あがり症でお悩みの方に。大事なところであがりにくくなるためには?|婚活を始めるなら京都市中京区の結婚相談所アレッタへ

新着情報

あがり症でお悩みの方に。大事なところであがりにくくなるためには?

2017/09/11

まずはじめに。初対面の人と話をするのは、誰でもあがってしまうものです。
特に、結婚相手・パートナーと良い話しをしたい!と言う思いが、あがりやすさを更に強くしてしまう事もあります。
 
大事な場面であがってしまう人の多くが、過去の失敗体験や失敗してしまうかもしれないと言った恐怖から緊張してしまう事が原因となっている事が多いそうです。
 
弱点は誰にでもあるもの。でも少しでもここぞと言う時に失敗しないためにも、
事前にできることをしてみましょう。
 
1.成功のイメージを持つために。
 
事前準備をしっかり行う事は大切ですが、あまり気負うのは良くないです。
既にあがり症の人はマイナスイメージを抱えてしまっているので、まずは楽しく話しをしているイメージをしてみましょう。絵や言葉に書き出すとなおの事良いです。
 
自信を持つ為には、練習を繰り返しする・自信が持てる話を作る事が良いです。
 
お見合いの場合、相手から聞かれる事、相手に聞く事は限られています。
スタッフも過去の話はたくさん知っているので、そう言った内容を元にあなたなりのストーリーを書き出しましょう。
それを話す練習を行ってみてください。
 
練習回数を重ねれば自然と自信がついてきます。最初のうちは練習と話をする事をがんばってみてください。
練習していない話が出たときは、無理せず相槌を打ってみたり、話せる範囲で伝えてみたりを意識します。
 
うまくいく為の流れを作って見るのも大切です。
 
 
2.あがってしまう原因を探る。
 
こういう場合、一つひとつ、問題を解決する必要があります。
上がってしまうのはどのタイミングなのか?どういったときはあがって、どういったときは大丈夫なのか?をしっかり見極める必要があります。
 
練習不足で本番に失敗する経験をしてきた人は、練習をすれば自信が生まれるかと思いますが、練習はしていても環境など別の要因が原因であがってしまう人は環境をどうにかしない限り、リラックスはできません。
 
自分が経験した事の無い場に身をおいて、強制的に話をする環境を作ってしまうのも良いです。
苦痛に感じてしまう人もいるので、好きな趣味のつながりや好きな事から初めて見るのが良いでしょう。
 
 
結婚相談所は、あがり症のあなたの事も理解した上で、お相手探しを行わせて頂きます。
中には相手の方もあがり症の事もあります。
 
あまり気負う事は無いので、一歩一歩一緒に進んで行きましょう。

« 一覧へ戻る

mailform

Information

ブライダルサポート アレッタ
〒604-8412
京都府京都市中京区西ノ京南聖町12番地 ビケンビル602号

TEL:075-468-1452
メールフォーム

京都市中京区にある結婚相談所【ブライダルサポート アレッタ】では豊富な会員の中から、理想のお相手探しをお手持ちのパソコン、スマホをご利用いただき、ご自由に活動頂けます。
カウンセリングをしっかり行いますので、婚活初心者の方でも安心してご利用頂けます!
 

結婚相談所アレッタのご案内

日本最大級の結婚相談所ネットワーク『日本結婚相談所連盟』byIBJ

 


pagetop