アイコンタクトで意思表示|婚活を始めるなら京都市中京区の結婚相談所アレッタへ

新着情報

アイコンタクトで意思表示

2016/07/05

目は心の窓 であったり、目は口ほどに物を言う などと言われるように、感情は目に表れるものです。アイコンタクトとは、お互い目と目を合わせ、意思の疎通を図ることですが、会話が苦手な人ほど、これができていないようです。 自分に自信がなかったり、恥ずかしかったりすると、目を合わせることができません。
 
時と場合には、はにかんでいる様子が可愛いと思われるケースもありますが、基本的には、アイコンタクトが不十分だと、自分の話しを聴いてるのか、会話する気があるのか、といった不安を与えてしまいます。
 
ひと時も目を離してはいけないという事ではなく、会話のポイントで、目を合わせて、目で意思表示をしてみてください。 「それは良かった!」「楽しみですね!」「大変でしたね・・。」「素敵ですね!」 その時のあなたの表情はいきいきとして魅力的に見え、相手に好印象を与えます。 逆にこれらを言葉で伝えても、目を合わさず無表情では、不信感しか伝わりません。
 
目で聴き、目で話し、目で伝える。 ただ見ているだけではなく意思表示することがアイコンタクトです。 話し上手は聴き上手といいますが、アイコンタクトができる人は、聴き上手と言っていいでしょう。 笑顔とアイコンタクトができれば、会話が楽しくなること請け合いです!
 
あなたに有意義な婚活をお約束します。
京都の結婚相談所 
ブライダルサポート  アレッタ

« 一覧へ戻る

mailform

Information

ブライダルサポート アレッタ
〒604-8412
京都府京都市中京区西ノ京南聖町12番地 ビケンビル602号

京都市中京区にある結婚相談所【ブライダルサポート アレッタ】では豊富な会員の中から、理想のお相手探しをお手持ちのパソコン、スマホをご利用いただき、ご自由に活動頂けます。
カウンセリングをしっかり行いますので、婚活初心者の方でも安心してご利用頂けます!

結婚相談所アレッタのご案内

日本最大級の結婚相談所ネットワーク『日本結婚相談所連盟』byIBJ

pagetop