信頼は共感から生まれる|婚活を始めるなら京都市中京区の結婚相談所アレッタへ

新着情報

信頼は共感から生まれる

2016/07/12

カウンセリングで用いられる手法でもありますが、相手の話に対して、共感する言葉であいづちをすることで、相手を受け止め、信頼関係が構築されていきます。「そうですね」「そうなんだ!」「わかるわかる」といった具合です。また時には例えば 「○○で大変だったんです」 のあとに、「それは大変でしたねえ!」 と相手の言葉を繰り返してあいづちすると、相手はちゃんと聴いてくれていると安心感と同時に信頼関係が生まれます。
 
生真面目な男性に多いのですが、真剣に相手のことを思い、なんとかしてあげたいという気持ちで、「こうしたほうが良かったんじゃない?」「他に原因は無いの?」といった具合に、女性は求めてもいないのに、解決策を示そうとして失敗することがあります。 信頼関係が無い時点でこのようなことを言うと、「私のことも良く知らないくせに・・」と思われてしまうからです。
 
あなたと仲良くなりたい思いで話をしてくれているのですから、反論はもちろん、上から目線のアドバイスのようになっては台無しです。 まずは同じ立場に立って共感するところからはじめましょう。 そこに信頼関係が生まれ、もっと相手のことが知りたいということになるのが理想的です。
 
これは聴き上手の基本です。 無論、気持ちのこもっていないあいづちはNGですし、自分のことばかりしゃべって、相手の話も聴かず、共感もできないような男性は信頼されることはないでしょう。
 
あなたに有意義な婚活をお約束します。
京都の結婚相談所 
ブライダルサポート  アレッタ

« 一覧へ戻る

mailform

Information

ブライダルサポート アレッタ
〒604-8412
京都府京都市中京区西ノ京南聖町12番地 ビケンビル602号

京都市中京区にある結婚相談所【ブライダルサポート アレッタ】では豊富な会員の中から、理想のお相手探しをお手持ちのパソコン、スマホをご利用いただき、ご自由に活動頂けます。
カウンセリングをしっかり行いますので、婚活初心者の方でも安心してご利用頂けます!

結婚相談所アレッタのご案内

日本最大級の結婚相談所ネットワーク『日本結婚相談所連盟』byIBJ

pagetop