質問をうまく使って仲良くなる|婚活を始めるなら京都市中京区の結婚相談所アレッタへ

新着情報

質問をうまく使って仲良くなる

2016/07/09

相手のことを知りたいと思ったら、相手に話をしてもらうしかありません。そこで質問をうまく使って仲良くなりましょう。 始めは答えやすい質問をすることで会話がしやすくなる雰囲気を作るのがいいですね。 「はい」か「いいえ」 で答えられる質問や、答えるのに抵抗がない質問、たとえば、「土日はお休みですか?」「ご出身はどちらですか?」といった具合です。 その後は、「お休みの日は何されてますか?」 「そこは○○が有名ですね。」「そこは○○が美味しいですよね!」といった具合に話題を広げるなり、深堀りするなりして下さい。
 
また、「はい」「いいえ」なら、できるだけ「はい」と答える質問をしたほうがその後の質問もスムーズに答えてくれるというデータがあります。 見るからに体を鍛えていそうな人には「何かスポーツをされてますか?」はOKですが、そうでもなさそうな人にこの質問をして「いいえ、スポーツは苦手です。」となると会話が続かなくなるので注意しましょう。
 
よく男性にありがちですが、本当は興味がないのに、何か話さないといけないという想いから、義務的に質問を羅列して、取調べの尋問のようになってしまっては、不快感しか残りません。 質問の内容や言い方、その答えに対する反応、表情によって、」あなたのことが知りたい!」という想いが相手に伝わります。
 
会話の上手な人は、ちょっとしたことでも相手に質問ができます。 相手のことを知るためには、上手に質問をしながら楽しい会話の中で情報を引き出すことが身についているのです。 婚活は、相手を知り、自分を知ってもらうことからしか進みません。まずは相手に興味を持ち、質問してみましょう!
 
あなたに有意義な婚活をお約束します。
京都の結婚相談所 
ブライダルサポート  アレッタ

« 一覧へ戻る

mailform

Information

ブライダルサポート アレッタ
〒604-8412
京都府京都市中京区西ノ京南聖町12番地 ビケンビル602号

TEL:075-468-1452
メールフォーム

京都市中京区にある結婚相談所【ブライダルサポート アレッタ】では豊富な会員の中から、理想のお相手探しをお手持ちのパソコン、スマホをご利用いただき、ご自由に活動頂けます。
カウンセリングをしっかり行いますので、婚活初心者の方でも安心してご利用頂けます!
 

結婚相談所アレッタのご案内

日本最大級の結婚相談所ネットワーク『日本結婚相談所連盟』byIBJ

pagetop